「台風につき1.5ターン休み」静岡県静岡駅前 静鉄ホテルプレジオにて

今日は台風が来るので、午前中に静岡市街地に入ってホテルの予約を取り、あとは駿府城公園にいました。

この角度だとお城とビルのコラボやね。

門を抜けて中に入ると、

中はゆったりした公園。
思ったより落ち着くんで、ずっとここにいました。けど、みんなの視線がすごい。いつも街にくると注目の的や。話したそうにおじさんが自転車に乗って僕を見つめながら遠巻きに5回ぐらい行ったり来たりしてたり。応援してくれるおばちゃんがいたり。ものすごく目を見開いて、ガン見しながらすれ違っていくおじさんがいたり。でも、この街の人達の反応は割とあったかいな。よかった。

公園で本を読みふけってました。

僕は今まで自分の外のことには全くと言っていいほど興味を示さないタイプだったんですけど、旅をして色々見てるうちに自分の外側のことを取り込んで理解したい欲求が膨らんできてるっス。旅で見れる範囲は限られてるけど、本はもっとたくさんのことを知ることができるから、ペンの力ってすごいかもなあ。
この本、世界史のザックリした大まかな流れを一冊でわかるようにまとめてあるので、僕みたいな不勉強者には非常にありがたいっス。
面白いな。歴史。



台風なので特別に部屋に自転車を入れさせてくれました。自転車と一緒に寝れるなんて、幸せ者や。

なんでお風呂丸見え??
チェックアウトが11時!だし、せっかくお金出してホテル泊まってるから明日はゆっくり出発しようかな。

今日の走行距離 10km
総走行距離 4639km
スポンサーサイト

「僕の食べる山野草 2」静岡県静岡の浜辺にて

再び山野草ネタです。

オオバコ。昨日いたキャンプ場にたくさん生えてました。

生えているところにはワッサーっと生えているのでたくさん取れて重宝します。
味はツユクサほどではないですが、割とクセが少なく食べやすい部類です。とは言え、生では美味しくないので僕はだいたい味噌汁の具にして食べます(若くて小さくて柔らかいオオバコなら生でも割といけますが、あんまり生えてない)。

オオバコを積んだところ。
ちょっと苦いベビーリーフと思えばいける、かも。

味噌汁に投入。
見た目は緑がキレイでおいしそう。
味噌汁に入っている具は、タマネギ・ニンジン・ふえるワカメ。この辺は割と日持ちするので、常にバッグに入ってます。

携帯ナイフでザクザク切って投入。

ちなみに昨日は納豆カレーパスタでした。

パスタに納豆3パック・レトルトカレーを入れるだけ。
納豆パスタは出発前に秋葉家(会社の上司だったロマンスグレーおじさん宅m(_ _)m)で伝授された秘伝メニュー!今回は教えてもらった納豆パスタとはちょっと違いますが、教えてもらったメニューもいつもよく使ってます。
大豆に炭水化物を合わせると、タンパク質の吸収率が動物性タンパク質に近いものになる、という話も聞いたのでそれは素晴らしい!と実践中。油も少なく肥満の防止にも良いっス!(最近ほんとに太ってきちゃったんで食パンも一食3枚までにしてます…)
納豆は安いし日持ちもするので、納豆パスタシリーズはかなりヘビーローテーションされています。


今日の寝床、浜辺。

箱根から国道1で沼津に出て、県道163で吉原、県道396・国道1で清水、国道150・太平洋沿いの自転車道を走り、自転車道横の浜辺。
珍しく超絶快適な平坦コース。

今日の走行距離 100km
総走行距離 4629km


…明日から台風くるらしいなぁ。
どしよ。

「屈辱!箱根732!」神奈川県箱根 芦ノ湖キャンプ場にて

自転車日本一周後半スタートしました。自宅でヌクヌクしてポッチャリした体に箱根の峠でビシバシ鞭が入ります。今日は、、屈辱でした………!
峠が登り切れず、足をついてしまい自転車を押して上るというハメにっ!!くっそぉーあり得ん。。。いくら自転車が重いっつっても、前半の北日本一周でも一回もそんなことなかったんに!!ていうか今まで自転車で坂登れんかったこと自体ほとんどないのに(車道に限る)。しかも!自転車を降りて押してる横で、少し離れた遊歩道でハイキングしてるオバちゃん達が「あらー自転車大変そうねえ」「すごいわねえ」という会話してる中で一人の女性が「乗ってこげよ。」とボソッと言いました。その女性を振り返って見ると、ニヤニヤしてこっちを見てます……こっっっのっっやっっろおお。。。イライラ最大級や!!油かっ!!

でも今回の坂でどのくらいの坂が今の自転車で上れる限界かわかってしまいました。14・15%の坂は2・3m程度なら勢いで上れましたが、10m以上続くとプルって足が回せなくなるようです。あと10%くらいの坂が延々続くとやっぱり上れませんでした。
そう考えるとこの自転車で上れん坂はけっこうあるな……くっそぉー。。

国道1で箱根湯本に出て、そこから芦ノ湖まで県道732!この732が遺恨を残した坂っ!!おぼえとれっ!坂っ!!
あとは湖沿いに地方道75でキャンプ場へ。

このキャンプ場、1575円もします。でもそんなんどーでもいいわ!おぼえてろ!坂!!
芦ノ湖近辺の温泉、一番安いとこで750円てどーゆーことやっ!高過ぎやっ!
誰もおらん!
炊事場広過ぎ!
淋しい!

今日の走行距離 94km
総走行距離 4529km


ここオオバコいっぱい生えてるから山野草の話書こうと思っててんけど、明日書こ。

「ぷる旅2 準備中」横浜 自宅にて

自転車日本一周後半、明日の朝出発するために準備中っス。
自転車の整備。

クランクから異音がするので、BBをバラしてオーバーホール。

ホイールのフレもかなり出ていたので、フレ取り。

スプロケは12-27Tからロー側のみ28Tに差し替え。
あと整備中、ブレーキワイヤーのアウターにばっくり亀裂が入って折れかかっているのを発見!

なんかリアブレーキの引きが重いなーとは思ってたけど。亀裂から雨が入ってワイヤー錆びまくってた。アウターもインナーも直角に曲がってたし。アウター断裂したら死ねるわ…ブレーキはマズイ。
と、いうわけで修理のため出発を一日延期して、横浜ワイズロードでアウターとワイヤーを買ってきました。

修理完了。バーテープは節約の為、前回のをそのまま巻き直して使用。

使い古しのタイヤも一本持ってこ。もしかしたら買わんですむかも。

というわけで、仕様自体はほとんど前半と同じで、スプロケがちょっと変わっただけ。結局ロードバイクではこれ以上イジリようがないし、お金もないので改装は断念。
キャリアーがね、二ヶ月壊れずもってくれればね、いいんだけどね。そこが一番不安よ。あと無理矢理くっつけてるバッグね。札幌で買った(アウトドアショップのお姉さん、今もバッグ活躍してます!!)。やぶれないといいな。。ショルダーとかはもーかなり破れてるけど、鎖でつないで使ってる。

ちなみに自転車フル装備で重さ計ったら、41kgありました。普通のロードバイク5台分くらいあるっス。

今回はバリカンも持ってこ。宿に泊ったときに丸刈り作戦。散髪もタダ!Let's 虎刈り!!
キレイに刈れない2000円バリカン。

まだ冬服のセレクトが決まらないけど、ちょっと寝る。
しっかし、、またあの強烈な生活に戻るんかー。。。
マンネリ化している日々に飽き飽きしているあなた!もしくは自分の中の野獣を持て余して犯罪しちゃいそうなあなた!はたまた民主主義・資本主義という現代社会の多数派システムを外から見つめ直したいという哲学的なあなた!生きるだけで精一杯!!そんなまいっちんぐマチ子な刺激的日々をあなたにっ!!!株式会社puruo bicycleが必要な機材・道具、期間に合わせたオススメのルート・キャンプ場まで詳細に情報提供・サポートいたします!ぜひこの機会にあなたの野生を解放してみませんか?!
*(株)puruo bicycle は架空の会社です。
*盗難・事故・獣害に関する保証は一切ございません。

前半は勢いで出発できたけど、後半はどういう生活になるかわかっているだけに腰が重いなー。野◯◯したり、葉っぱ食べたり、毎日寝床を求めてウロウロしたり……後半は寒さが心配やなー。ダウンとかいるかなあ。
脳みそに刺激を与える目的で出発した旅やけど、刺激あり過ぎやわ。ガンガン脳みそに杭打たれてる感じするわ。修行やもう。これで世界とか行ったらどんなんなんやろ。かわいい自分には旅をさせろ!!!
明日から再びまだ見ぬ日本を見にゴー!
よいしょおっ。

「震災跡」横浜 自宅にて

東北にいる時に少し書きましたが、震災跡は強烈でした。僕はほとぼりが冷めた頃に見に行った口なので、あまり突っ込んだコトも言えませんが、やはりテレビで見る風景とは随分異なった印象を受けました。
その風景をブログにアップするのを躊躇する気持ちがありました。メディアで散々取り上げられ、今さら僕がアップしてもという気持ちもありましたが、現地の人達がもうすでに前向きに動いているのに、壊れた町の風景をアップするのはその人達の気持ちに逆行しているように思われたのでアップを躊躇したように思います。
東北沿岸を走っている間、たくさんの人に声をかけられました。「頑張ってねー!」「どこから来たん??」「こんにちはー、暑いから気ぃつけてねー!」などなど、被災地の人達はよく声をかけてくれます。今まで走った中で一番声をかけてもらったのが被災地でした。差し入れを頂くこともありました。立場があべこべや。。
宮城県でおばちゃんがアイスくれた。果物も何回か頂いた。

震災の過酷な状況の中で知らない人同士助け合うことが自然と身に付いたんやろうか。とてもあったかく前向きな方が多かったです。もちろんみんな色々気持ちの中で思うところはあるんでしょうが、やることやらななんも変わらんやろ!という、前を向いた力強さを感じました。多分皆の頭の中には復興された町のイメージが大なり小なりできているんだと思います。なので僕も今の町の写真は出すのをやめます。
いつか後日談としてこのブログに元気な町の姿をアップしたいと思っています。

「前半終了」横浜自宅にて

無事横浜の自宅に帰ってきました。
まだ半分ですが、とりあえず事故なくここまでこれてホッとしています。
会社への自転車通勤でいつも見ていた多摩川の丸子橋からの風景。

この景色を見たら帰ってきた感がようやく湧いてきました。そしていつもの道を通って帰宅。

自転車、旅しながら色々いじりたい所は出てきたけどかなりガッツリ改装になってしまうし、どうしようか、検討中。お金もかかるし。とりあえず整備・修理・消耗品の補充等はやらないと。
今日はゆっくり休みます!

国道4で利根川まで出て、利根川・江戸川のサイクリングロードを松戸まで。松戸から国道6で東京駅。そこから国道1・2で横浜。

今日の走行距離 130km
総走行距離 4276km

「前半ラスト一日!」栃木県下野 道の駅しもつけにて

旅も明日で半分が終わりそうです。
祖母のお葬式に五日間帰っていたことを差し引けば、予定通りか。
一旦横浜の自宅に戻って、自転車の修理や装備変更等して、また南へ出発します。

今日また新たな食パンを購入!
ヤマザキの「特選 超芳醇」(200円!)

結論から言うと、普通!!
ヤマザキはズバ抜けて美味しいわけではないが、ハズレもないといういぶし銀的な印象に固まりつつあります!
しかしこれ、200円なんだよなー。普通128円じゃん。200円だからすごい美味しいのかと期待して買ったんやけどなぁ…128円で同じヤマザキの「食パン 湯捏ね仕込み」の方が美味しかった…
今のところ、僕の中での本州No.1食パンはセブンイレブンオリジナルの「白くてやわらかい食パン」(128円)!!
これにピーナッツクリームを付けるだけで僕は幸せです。

この道の駅、スーパーと食堂と巨大トイレがあって、テントの張れそうな芝生も少しある。

トイレがホテル並みにキレイで広い!住めるわっ!


国道4。道が狭くて怖い部分もあるが、上り下りがほとんどなく楽チン~。
昨日は立ってられないぐらい脚がガクガクだったのに、今日はまだ余裕があるなぁ。どーゆーことやろ、モーラステープが効いたのか??いい湿布です!

今日の走行距離 121km
総走行距離 4146km

「僕の食べる山野草1」福島県矢吹 大池公園にて

北海道の後半辺りから野菜不足解消のため(北海道はその広さに対してお店が少ないので必要な時になかなか買えないし、買いだめしておいても野菜は日持ちしないので野菜不足になりやすい)山野草をかなり食べてました。タダやし。(タマネギやニンジンなど日持ちのする野菜は買ってバッグに入れてます)
そこで、僕の食べてた山野草を一つご紹介。僕は自転車で走りながら、食べれる山野草を見つけると、止まっては摘み取り、フロントバッグのサイドについているメッシュのポケットに詰め込んでました。
だいたい道路から見える所に生えてる山野草は決まっているので多くはありません。
一番多く使ってた「ツユクサ」。

群生する山野草で、そこいら中に生えてます。味にクセがなく、シャキシャキして美味しいので、摘みながらその場でモシャモシャ食べたりしてました(本当は洗ってから食べた方がいいと思いますが)。料理で使う時も、何にでも合うので良く使います。

写真のような若い花の部分や、若い葉っぱを食べます。下の方の成長した大きい葉っぱは固くて苦いので食べるには厳しいです。
サラダ感覚で食べれる、山野草にしては珍しいクセのなさです。
花は花粉があるのでアレルギーのある人はあまり食べない方がいいかも。僕は多少アレルギーがあるので、食べると30分くらい鼻がグズグズしていました。
とにかく味に抵抗がなくて、たくさん生えているのでエース級の活躍をします。
(最近、東北に入ってからは放射能が怖いので山野草は使ってません。)

キャンプ場無料。とても広く静かな公園。ツーリングマップルに出ていないからか、シーズンが過ぎたからか広い公園に僕一人。トイレが無料なのに綺麗だし、眺めも良くベンチもあって快適そのもの。。ココは、、、穴場やっ!!街も割と近いし、一週間ぐらいいてもいいんじゃないかっ、ココ!タダやし!


国道4。走りやすいが、想定外の昨日の劇坂で全身筋肉痛と疲労MAX!!立っているのもやっとで途中何度か道端に座り込む事態に!ぷる男、キング級!!燃えろ!回復力!!

今日の走行距離 55km
総走行距離 4025km

「やっぱり原発問題」福島県二本松 市営あだたら高原にて

お昼頃、福島市の酒屋さんの前でコーラを飲みながら今日の寝床を決めるべく地図とにらめっこしているとお店のおばちゃんが「梨でも食べて休んでいってー。」と手招きしてくれました。

ありがたく梨を頂きながら話をしていると、常連らしきお客さんが入ってきて「放射能が心配だから何ともないか病院に行ってくる。」という話をしだしました。おばちゃんは「何ともないのに行ったってなんもわからんやろ。大体もっと原発に近い所で暮らしてる人もいるのにあんたが気にしてどーするん!」みたいなコトを言って、お互い怒ってるような口調で、ピリピリした空気を発します。ちょっとこわいわ。
そのまま三人で震災の話に。やっぱり話を聞いていると原発問題や放射能が目に見えないものなので情報も信じられるのかどうかわからず、相当にストレスを感じているとのこと。
放射能の脅威のために福島の人口がどんどん減っていたり、風評被害など二次的な被害も大きくこれからどうしたらいいのかわからないとも言ってました。
この辺りはメディアでも散々取り上げられていますが、そのあたりから予想を上回る勢いで国や役所に対する不満が噴出してきました!気仙沼でもそうでしたが、国や役所のやることは時間がかかり過ぎるし、やることが現実と噛み合っていないという話が続き、もう役所に説明会をしてもらうだけでも書類書類で何度も何度も手続きを繰り返さなきゃいけなくてウンザリよ、と形式ばかりの対応に辟易しているようです。
自転車に乗りながら街を見ているとみんな普通に生活しているように映りましたが、お二人と少し話してみて、放射能と国の対応に対するストレスが垣間見えたように思います。
国は本来何を置いても、こういった震災現地の人のことを最優先に考えて対応するべきと思いますが、少なくともこのお二人には随分反感かってますね。

昨日から試しに測ってみようかと思ってガイガーカウンター探しながら来たけど売ってないなぁ。ネットとかでは売ってるみたいやけど。でもお金ないからいっか。もっと売ってるもんかと思ってた。

キャンプ場無料。トイレがすごく汚い。僕でも行くのをためらうレベル。トイレの中に巨大な蛾が大量にいる。。こえー。
でもすぐ近くに温泉があるのはありがたいっス(500円)。


二本松まで国道4。そこから霞ヶ城跡へ向かう。
この道のりがとんでもない劇坂!12・13%は楽にあるやろ。ちょっと行ってみるくらいのつもりが、いきなり心拍数MAX!数分もたたず、シャツが汗で鎧みたいにズッシリ。。民家の人が歩いてる横で、僕がゼーゼーいいながら歩くのと変わらんようなスピードで坂を登ってる姿を見て、彼らは目をそらした。。正解っ。
結局時間がなく、ちゃんと城跡まで見れんかった。
そのあと県道354でキャンプ場に向かうが、キツイ坂が延々続く。ちょっとナメてたなあ。ここでヒルクライムレースできそうやん。。
久々にガッツリと坂を登って現れたサファリパーク。ココの自販機の500mlペットボトルジュースが一本180円でちょっとイラリ。ぼり過ぎっ!
そこからは名もなき山道を通りキャンプ場へ。
また脚がぷるってきた。

今日の走行距離 90km
総走行距離 3970km

「突撃!石島さんち。」宮城県大河原 川の土手にて

昨日はおじさんおばさんに「また来ます!」と言ってお別れし、気仙沼から仙台を目指しましたが、強い向かい風(札幌あたりからずっと強い南風が吹いております)。道も震災でガタガタにヒビ割れたり隆起していたり
、それを直すための工事をしていたり。上り下りも割とキツかったりと、条件が良くなく、なかなか思うように進みません。

海岸沿いになると、震災跡が目の前に広がるので、立ち止まって見てしまいやっぱり進みません。
そんなこんなで仙台に着いた時には日が暮れていました。

やっと辿り着いた仙台で、自転車仲間の石島さんと合流!以前から東京近辺のレースや練習で何度かご一緒させてもらってました。現在、仕事の関係で仙台に住んでおられるので、石島さん宅に一泊っ!!

お風呂や洗濯機まで貸していただき、綺麗さっぱりした後、石島さんとご近所の牛タン屋さん「利久」へ!
相当並ぶお店らしいですが、10分程で入れました!いぇー。
そしてほぼノンストップで話しながら牛タンでいぇー。

石島さんにごちそうになりました。太っ腹や!
石島にーさんありがとうございます(ほんとにありがとうございます。)!!
そのあと石島さん宅で、自転車の話から始まり、仕事の話や恋愛の話やら色々話しながら何時の間にか眠りについておりました。

朝は石島さんオススメの立ち食いそば屋さんへ。

細麺でダシも上品なさっぱり系!東京で食べる立ち食いそばとは全く違うお味でした。

ソバを食べる石島さん。
おいしくエネルギー補給した後、仙台駅を背景に記念写真を一枚!
いぇー。
石島さんはこれから東京に戻られるとのこと!お忙しい!!でもまた大井埠頭辺りでお会いしましょう!!
ほんとに色々とありがとうございましたっ!!

国道4。割と走りやすい。

川の土手。無料。屋根がない。トイレ・草地。


今日の走行距離 64km
総走行距離 3880km

あっ。がんばろう東北シールまだ貼ってない。

「いくろーさん、きょーこさん、ありがとうございました!」宮城県仙台 石島さん宅にて

ダンディいくろーさん。キューティきょーこさん。

おじさんおばさん、ありがとうございました。三泊四日、あっという間でした!思えば四日間ずっとおじさんおばさんと一緒に過ごして、その間ずっと話っぱなしでしたね。花の話、野菜の話、家族の話、友人の話、酔っ払った後のおじさんの人生哲学、震災の話。とても色々な話をエンドレスで話せて楽しかっただっちゃ。
ご飯もたくさんたくさん出して頂いて、自分でもビックリするほど食べました。おにしめ美味しかったです。おじさんおばさんの作ったかぼちゃ、ジャガイモ、ニンジン、すいか、トマト、枝豆、ずんだもち、気仙沼ホルモン、どれもとてもとても美味しかったです!!今度行った時はみんなで畑仕事しましょー!いや、お手伝いさせてもらいます。
気仙沼ではマンボウの切り身が売っているのも衝撃だったっぺ!
毎日気仙沼の綺麗な景色を見せに連れていってくれてありがとうございました。(震災のあとも)

タカヒロさんとトシエさんとアイナちゃんにも、少しでも会えて嬉しかったです!
トシエさんにはお守りまでいただきました!ラブリー。早速自転車につけました。
アイナっぷーは前回会った時は体より傘の方が大きくて、長靴をガッポガッポいわせながら歩いていたのに、今や高校生!?オゥ……ワタシもハゲるはずや。

なんだかとってもとっても楽しかったです。夜はご飯を食べながら夜遅くまでお酒を飲み、話をして気がつけば床に各自イモムシ君になり全員ダウン。。ブログを更新するのも忘れるほど楽しんでおりました。
何というか、何と言っていいのか、ちょっと不覚にもお別れしたあとウルっとしましたが内緒です。常人なら泣いてるでしょう。
感謝の気持ちは無事に帰ったあと形にしようと計画中です。ふふ。

最後におじさんおばさんに言わなければならないコトがあります。
廊下にヘルメットを忘れました。着払いで郵送していただきたい………

石島さん宅。屋根がある。いい人。明日ご紹介いたします!

国道45。走りにくい。震災跡が広がる。
震災跡についてはまた改めて書きます。僕の中ではかなり衝撃でしたので、少し気持ちを整理をしてから書きます。

今日の走行距離 125km
総走行距離 3816km

「気仙沼、いいとこだっちゃ」宮城県気仙沼 友人の実家にて

もう旅をする気がなくなりそうな勢いで友人の実家を満喫しているみばやしです。
14日の朝出発すると言ってありますが「連休までいて皆に会ってってー」と言われると、いたくなるなー。。
しかし先の旅路を考えると、これ以上は厳しい……後半戦、冬に突入してまう。
もう沖縄あたりで冬を越すことにしちゃえばいれるけどなー。。うーん。皆にも会いたいけどなー。せちねー。

3・4ヶ月で自転車日本一周って、やってみると案外せわしない。もっとゆっくり会いたい人や、もっとゆっくり見て回りたい所もだいたい一日二日で通り過ぎてしまうので、ちょっともったいなく感じることも多いです。が、贅沢言ってんじゃねーばかやろー!と芦名さんに怒られそうなのでここでやめとこう。

友人のお母さんが方言で「~だっちゃ。」て言ってるのが僕の中でヒット。かわいいだっちゃ。

唐桑半島の先端にある御崎神社。
気仙沼の潮吹き岩。懐かしの場所ですが、津波で地形が変わってしまいました…

「ほんとにっ、お元気そうでなによりです!」宮城県気仙沼 友人の実家にて

今日は東に向かい宮城県気仙沼にやってきました。ここにある友人の実家に、ただいまご厄介になっております。前回ここに来たのは11年前でしょうか。いつのまにか随分と月日が過ぎ去りました。
気仙沼には一年半経った今も震災の跡がくっきりと、ガッツリと、、、残ってます。TVでは何度も何度も見ている映像が目の前で実際に広がると、やっぱり言葉を失います。今でこれやからな、、震災直後なんてどんだけひどかったんか。。。地元の方が撮ってた震災時のVTRも見せてもらったけど…
友人のご家族は無事でしたが、テレビで震災の情報を聞いた時はヒヤリと冷たい汗が流れました。友人宅も海沿いだったので、正直怖くて友人に確認の連絡をとれませんでした…みんなお元気そうで何よりです。
しかし、気仙沼に来て僕が感じた第一印象は「活気があるな」でした。僕がまわってきた他の町よりもなんだか人に力があるような?
街で迷っていると人が声をかけてくれます。どこに行くの??どこから来たの??と明るく声をかけてくれます。
ご実家に向かう途中に見た、荒涼とした風景と、何か活力を感じさせる人達とのギャップが僕には印象的でした。(僕の個人的な感想です。)

友人のご両親がゆっくりしていってとおっしゃってくれているので、甘えようと思います。14日までどどん!と3泊決定!!

泣けるぐらい快適。。。ほんとにありがとうございます。畑仕事のお手伝いさせていただこうかしら。

国道284で東へ向かい気仙沼へ。

今日の走行距離 95km
総走行距離3691km

気仙沼駅。

「後継者」岩手県北上 北上総合運動公園にて

セイコーマートのもっちりを継ぐ者を求めて三千里。今日もまた食パンを購入。
はぁ、早よもっちり食パンに変わる食パンを見つけな生活リズムがくるってしまうわー。もっちり食パンにハマってから、もうすっかり朝食はパン派やもん。
美味しいパンというのは、食べんとこうと思ってても6枚食べてしまうパンのことを言います。今日は3枚にしとこっ、と思っててもついつい6枚食べてしまう。そんな力がもっちり食パンにはありました!

しかし!そんなもっちりに対抗するパンを発見っ!!見つけました隊長!おーそうかよくやった。して、その名前は???

そそそっ、そのパンの名前は!
セブンイレブンオリジナルの「白くやわらかい食パン」128円!!

そしてそしてっ、なんともう一つ発見!!
サンクスで購入した、ヤマザキ「食パン 湯ごね仕込み」128円!

各コンビニそれぞれタイプの違う食パンで攻めてきております!!
「もっちり食パン」がドッシリとしたもっちり感での攻めとするならば、セブンイレブンの「白くやわらかい食パン」はふぅわもちっ。。。という軽やかなもっちり感で攻めております。そして写真でも分かるとおりミミまでふぅわもちっ。。。です。
ちょっと味見、、と思って食べたらその場で6枚全て完食!あちゃーっ、なんてことや!隊長の分がありません!!っバカモーンっっ!!

もももっ、もう一つ!前者の二つとはまたタイプの違う、ヤマザキの「食パン 湯ごね仕込み」!
こちらは万人が美味しいと言いそうな、いかにもなTHE!食パン!!でありながらも、絶妙な味わい・食感を作り出しております。さすがです!
老舗ヤマザキならではの、あえて王道をゆく潔さに、好感が持てる一品です。
どうでしょう、隊長??

うん、「もっちり食パン」はドッシリしたもっちり感をさらに生かすため、手で食パンを握り潰して食っておったが、「白くやわらかい食パン」はふぅわもちっ。。。感を生かすため、あまり潰さず食べるのが良いと思うぞ。


キャンプ場無料。トイレがとてもきれい。シーズンも過ぎてきたからか、人がいない。目の前に池が広がる。

国道4のみ。歩道が広く走りやすかった。

今日の走行距離 57km
総走行距離 3596km


公園で話したおじさんが、気仙沼への道は厳しいよー、と言っていたので明日以降が心配。。少しでも回復して!体!!

*今日は少しこわれていますがご容赦ください。

「休養!」岩手県盛岡 パールシティホテルにて

昨日は身体中の筋肉(特に足腰と肩)が火照ってなかなか寝付けず、ジュースのペットボトルを買ってきて身体に当てて冷やしながら寝てました。朝起きて体の疲れがひどいので、今日は盛岡にもう一泊!
せっかくの盛岡滞在ですが、身体がバキバキなので特に出歩くでもなく疲労抜きのため軽く散歩して血液を循環させたあと、自転車の整備をしただけで、あとは倒れております。

タイヤ交換中。使用していたpanaracer ribmoPT 700×25cから、帯広で買っておいたschwalve marathon 700×25cに交換。
後輪のタイヤがすり減ってぺらっぺらに。使用前はタイヤ中央まで溝が入っていましたが、すっかりなくなっております。まだもう少し使えそうですが、北海道で釘を踏み抜いてしまい、そこから亀裂が広がってきていたので、トラブルが起こる前に交換。
しかし釘を踏み抜いた以外は全くパンクもなく3500kmを走破。ズッシリと荷物を積んで、ガラス片の散らばっている道路を走ってもなんともありませんでした!ロード用のタイヤとしては考えられない耐久力です。荷物を積んでいなければ10000kmくらい走るんじゃないでしょうか。
普段乗り・通勤用として激しくオススメ!
新しいタイヤ、schwalve marathon。このタイヤはどうやろ。
あとはチェーンに油を差し、全体の汚れを簡単に落として終了。

よいしょっ。
明日あさってで気仙沼へ向かいます。

「本州に戻って」岩手県盛岡 パールシティホテルにて

今日岩手に入ってから自販機の横のゴミ箱が復活しました!青森と北海道には、自販機にゴミ箱が一切設置されていないので、ペットボトルのゴミを自転車に積んで移動してましたが(コンビニで捨てる)、これでかなり楽になりました。
あとやっぱり北海道に慣れちゃうと、本州は道が狭くてこわい。。
キャンプ場も減るしなー。
北海道では一日何十回も旅人同士挨拶していたのに、本州に戻ってからは旅人自体ほとんど見かけません。
なーんか今思うと北海道は別天地やったなー。旅人天国や。

今日はローソンの食パンにチャレンジ。違う…違うんや、こんなんじゃない。。
もっちり食パンは一食で6枚切り6枚全部ペロッと食べてたんに、今日のは2枚が限界!もっちり食パンより高いのに!!どーゆーことや!!

一泊3000円。スぅっパータイム。

今日の走行距離 102km
総走行距離 3538km
昨日今日とひたすら国道4。

今日は山野草について書こうと思っててんけどな……全然違う話に。。
また今度書こう。
赤とんぼ。いっぱい飛んでるね。

「いっかい」青森県剣吉 道端にて

昨日の夜はフェリーで青森に渡ったあと、青森駅近くのお店「いっかい」にて、とてもとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。


前回来たのはねぶた祭りの時で、ヘルプで来ていたおばちゃんが売り歩いていたイカ焼きがあまりに美味しいので買いまくっていたら仲良くなって、向こうでお店やってるから来てください、ということでお邪魔したのでした。その晩、みんなで飲んだことが僕の中ではとても強く印象に残ってました。楽しかったんですね、純粋に。色んな年齢の人達がいて、みんなできゃいきゃい話しながら飲んだことが、一人旅が続くとなんだかとっても恋しくなってきます。もちろん飲んで楽しいかどうかは相手にもよるんですが、あそこにいた人達には心を開ける安心感があったので、北海道を走りながらあそこにまた戻りたいなーと思ってました。

昨日は前回一緒だったおばちゃんもお友達と一緒に来てくれました!お二人には色んな津軽弁を教えてもらいました!ママさんも変わらず綺麗で優しく料理も美味しいです。そして色々お世話になりました。。気遣っていただいて、ホントに嬉しかったです。
ママさん、あとはたりーー!

今日の走行距離 112km
総走行距離 3436km

今日出会ったチャリダー・ヨシダさん。一週間で東京から札幌まで行くという凄まじい強行軍です!なんと!一日の走行距離は200kmをこえる!!自転車でバイク並の機動力を発揮!しかもっ!シングルギアです!すごい!どうかお気を付けて!

道端 無料。人気がない。

「さよなら北海道、さよならセイコーマート!」津軽海峡フェリーにて

いよいよ函館からフェリーに乗り込み、北海道ともお別れです。何が悲しいって。そー……本州に戻るとセイコーマートがなくなることです!!!

セイコーマート。
北海道のみに展開するコンビニ(とは言っても、営業時間は朝5時くらいから夜12時まで)で、北海道ではセブンイレブンやローソン・サンクスといった本州でメジャーなコンビニもありますが、セイコーマートが圧倒的に多いです。どこに行ってもあります。ほんとにセイコーマートの一人勝ちといった状況です!本州では考えられません。
しかーしっ!声を大にして言いたいっ!!セイコーマートにはそれだけの力があるとーっ!!!
もちろん僕の財布にはセイコーマートカードが入っております!!


セイコーマートは普通のコンビニよりも、生鮮食品を割りと多く扱っていて通常のコンビニとスーパーのあいのこ、みたいな感覚でしょうか。そして旅人を意識した商品展開をしているように感じます。米も1kgから売っていて、マヨネーズなどの調味料も通常の半分サイズのコンパクトなものが置いてあったりします。他に、野菜の使い切りパック(100円)という一回で使う量の野菜セットがあったりと、旅で使いやすい食料品等がかなり豊富に置いてあります。値段も良心的で、こういったものがバイカーやチャリダーにはとてもありがたい。

そしてそしてっ!それよりも何よりもっ!!これですっ!!

セイコーマートオリジナルのもっちり食パン!6枚切り128円(セールで98円になってることも多かった。)!!ハンパなくうまいです!!正に!もっちもち!!この他にも、しっとり食パンというのがありますが、僕は断然こっち!!!もっちりっ!!
北海道にいた一ヶ月の間、毎日買ってました(ちなみに自炊は別でパスタを使ってます)。常に自転車に二斤入れておいて、一斤なくなると買って補充します。でも一日一斤なくなるので結局毎日買ってました。
このパンで色々試しましたが、結局落ち着いたメニューは二つ!!

一つは!もっちり食パンにピーナッツクリーム(120円)

これを付けるだけ!!
これが!うまい!(これをホントに一ヶ月間毎日食ってた。合計250円足らずで1300kcalくらい摂取できる、チャリダーにはあり得ないコストパフォーマンスのありがたーいエネルギー源。何よりうまい。)セブンイレブンの食パンを二種類試してみたがとても毎日食べる気にはならなかった。。やっぱりパンが美味しくないと全然ダメなメニューや。。
ただこのメニューは栄養の偏りが激しいので、単なるエネルギー源という位置付けでした。走っていてお腹が減って脚が動かないなぁという時の補給食に、または朝走り出す前のエネルギー源に、またある時は単に甘い物が食いたいという時に!
一ヶ月毎日食べて飽きないってすごいことや!!

もう一つは、もっちり食パンにマヨネーズをブチューッと塗り、野菜使い切りパックの野菜と魚肉ソーセージをはさんだサンドイッチ。安くて、ある程度栄養バランスの取れたお昼ご飯が食べれないかなーと思ってやってました。ここに山野草をはさんだりもしてました。三つ食べて300円くらい。三つでかなりお腹いっぱいになります。

他にも自炊用に購入していたパスタ1kg260円にもかなりお世話になりました。が、やっぱりもっちり食パンの存在感には勝てんなー。

フェリーに乗る前に、最後のセイコーマートへ行き(実はセイコーマートを探してたら狙ってたフェリーに間に合わなくなってしまい一本フェリーを遅らせた。。)、もっちり食パン二斤とピーナッツクリーム二個を購入してきました。。すぐなくなると思うけど、、でもこれでまだしばらくもっちり!!

さようなら!北海道!さようなら!セイコーマートっっ!!
毎日もっちり食パンをありがとうーーー!!!

津軽海峡フェリー。ホワイトベースに乗り込むガンダム気分が味わえる。
4時間ぐらい揺られると青森。船酔いする人はちょっとつらいかも。
自転車はこうやってくくり付けられます。

「函館到着!」北海道函館 函館健康センター湯都里

今日もまた強烈な向かい風!下りで!しかも踏んでいるのに!8kmしか出ない!(笑)何故 !?
強烈な向かい風なので息もしづらくアバアバしながら国道5をゆっくり進みます。
昨日よりは回復してるけどまだまだ本調子ではないなあ。
北海道のラストランはなかなか厳しい。。壁かっ。
今日は函館で一泊して、明日フェリーで青森に渡ります。そして明日は一日体を休めて、夜は懐かしのお店「いっかい」へ行こうと思います。イカ美味かったなー。皆さんお元気かしら。

一泊1550円(入館料500円+深夜料金1050円)。ざこ寝式の休憩室もあり。マットと枕があってガッツリ寝れる。リクライニングシートの休憩室もある。でっかいお風呂に入り放題。浴衣もあるので着替えがいらない。

今日の走行距離 102km
総走行距離 3319km

「ぷる男、本領発揮!」北海道長万部 長万部公園

体が重い!動かない!疲労してる!!
というわけで、今日は短め。行きで一度泊まった長万部のキャンプ場に来ました。100km先の八雲まで行こうかなぁとか昨日の夜思ったんですけど、出発した瞬間「あー、今日は体がダメや。長万部のあそこやな。」と即決。距離が短めだからというのもあるんですが、前回泊まって快適なのがわかっていたので、今日はあそこでゆっくり休もうと考えました。

しかし国道5で倶知安から南下していくと、けっこう上り下りあります。元気な時ならそこまで辛い行程ではないと思いますが、今日は上りで6kmしか出てないトコもあったなぁ。。7・8%くらいのかなり長めの坂もちょぼちょぼあったし。標高自体は200mくらいの低めの峠やけど、ヘロヘロカクカク。ヨボヨボじいちゃん。
逆に言えば、ぷるってぷるってぷる男本来の姿を取り戻してきたとも言えます。
でも後半に入ると麻痺してきたのか、はたまた人智を超える超回復が起こったんでしょーか、そんな辛くなくなって100km行けんじゃない?とチラリと思いましたがやめました。疲れてる時にはしっかり休養を取ろうっ!

懐かしの長万部公園に到着。

一泊500円で北海道のキャンプ場としては高いが、とてもきれいで快適。セイコーマート近い。キャンプ場から3km程の所に温泉(キャンプ場のクーポンで370円)あり。
この温泉がスーパー気に入りました!
中に入ると、巨大ゴン太君(仮)がお出迎え。っていうか、死んでる…??おーいと首の辺りをぽんぽんと叩くとゲヘーゲヘーと言い出しました。。聞けば歳は12歳らしいので、犬でいうともう老齢ですね。
お風呂は源泉掛け流し、昔ながらの番台があったりと、ものすごい良い味出してます!そして落ち着く…ここはほんとにいいな。。実を言うと今日は体が疲れていてしんどいので行くのやめようかと思いましたが(テント張った瞬間寝落ちしてたし)、来て良かった。
お風呂を上がってアンバサホワイトを飲みながらゴン太君を眺めます。

ふと壁を見ると、

こんなポスターが……
どうやら長万部のイメージキャラクターの様ですが。なんてシュールな!
どう見てもユルキャラじゃないのにユルキャラ押ししてるトコがいいね。
一応おばちゃんに説明聞いたんですけど、なんだったかな…頭の花が長万部の町花で、アヤメ?だったかな。耳のトコに付いてる白いのがホタテで、、胴体がカニっていう……って盛り込み過ぎやっ!!かわいくないし!けど好きっ!
なんか一気に長万部ポイントアップしたわ。
そして相変わらずゲヘーゲヘー言ってるゴン太君に、またぽんぽんと別れを告げテントへ戻ってきました。


明日はいよいよ函館ですねー。なんだか淋しいです。セイコーマートがもうなくなるのかと思うと…
その辺の話も北海道を出る前に書き残しておかねば!

今日の走行距離 87km
総走行距離 3217km

「日常」北海道倶知安 旭ヶ丘公園キャンプ場

僕の中で道北・道東を回り、札幌に着いた時点で北海道めぐりはほぼ終わった感覚です。一気に気が抜けたような心持ちで札幌を出発。人ごみの中、自転車をこぎ出します。
なんだかちょっとこの生活にも慣れてきたんでしょうか。横浜から旅に出発した時の気持ちとは全く違う感覚です。多分非日常だった生活が日常に変わりつつあるんだと思います。もう一ヶ月越えてるしな、そんなもんかな。
でも色々怖かったり不安だったりするのは変わらんなー。車はやっぱり怖いし、自転車が壊れたらどうしようとか考えると不安だし。でも毎日のハラハラ感みたいなのはなくなり、精神的には落ち着いてきております。まー自然な流れでしょう。
とりあえず、何故か今日の朝出発した時点で、観光的な気持ちで進む旅は昨日で終わったな。と思いました。北海道を回って札幌に着いたというのが、何か気持ち的な節目 になったようです。

なんだか観光的な話をブログに書くのも飽きてきちゃったなあ。自転車の話も、自分の中で日常になり過ぎてあんまり書く気がしないし。書こうと思えば機材とか走り方とかいくらでも書けそうだけど。なんかちょっと書く内容を方向転換しようかな。自分の考えてることとか、内面的なこととか。そういえば旅の動機とかも何にも書いてないなー。これからのこととか。その辺のこともぼちぼち書いていこう。

とりあえず今日は脚つりそうになったんでストレッチして寝ますっ!

キャンプ場無料。トイレ・炊事場のみ。きれいではないが静かで過ごしやすい。今日いる人達はみんな礼儀正しく親しげに話しかけてくる。無料キャンプ場はやっぱり旅してる人が多いなあ。
ここは蚊がひどい。そして強い。シャツぐらい平気で貫通して血を吸ってくる。背中かゆい…
なんかさっきちょっと話してたおじさんが焚き火で焼いたジャガイモとトマトくれた…うまい。。

と思ってたら、蚊取り線香まで持ってきてくれた。お返ししたいけど僕には返せるようなものが何もないっス…
ありがとう、、おじさん。

国道5で小樽を抜け、そのあとはトンネルが多いので余市の南に出る側道を走る。が、トンネルが少ない分上り下りがかなりある。余市の少し南から再び国道5に合流してそのまま目的地・倶知安(くっちゃん)に着くが、この道のりも上り下りがけっこうある。

今日の走行距離 97km
総走行距離 3126km

小樽を過ぎた辺りにて。工事現場の跡?すごい気に入りました。夜中に動き出しそう!

「一ヶ月ぶりの札幌!」北海道札幌ルートイン

「向かい風のあほーっ!!」と言いたくなる一日でした。平坦コースでしたが、終始強烈な向かい風。
雨や暑さ寒さよりも自転車でつらいのは向かい風。雨も辛いけど濡れていいやと覚悟を決めれば(スリップや視界の悪さなどのリスクを除けば)進むのは普通に進めます。暑い寒いもそこまで体力的な問題にはなりません。でも向かい風は露骨にしんどい…脚にくる。今日も風がなければ12時過ぎに着く予定でしたが、着いたのは2時半。時速にして5km程遅いし、イライラするし、脚もパンパンや!風のあほーーーっ!!

今日はトイレと食べ物・飲み物の補給以外何もせず淡々と札幌に向かいました。
唯一今日のネタは日本一長い直線道路を通ったことぐらいでしょうか。

とはいっても普通の道路です。記念に走るというくらいの意味で、正直そー面白くもないなぁ。東京にもありそうな普通の街道です。あんまりオススメはしません。
んー、今日はなんもなかったなー。

実は今日札幌の駅ビルで映画を見てきました。「アベンジャーズ」です。半月前くらいから札幌に着いたら見ると決めてました!アイアンマン・ハルク・キャプテンアメリカ・マイティソーという映画が全てつながっていて、全員集合してガッツンガッツン戦う映画です。全部予習で見てました。野生生活なので、何か文明的な娯楽をどこかで挟もうという欲求があったのかもしんない。あと、札幌で札幌ビールというベタな行動も現在進行中です…札幌に着いたらちょっと解放して俗っぽいことがやりたかったんス。たまには街で遊びたかったんス。
あと、青森の以前行った居酒屋「いっかい」の皆さんにお土産を買いました。白い恋人やけど。。そういうリクエストやったし。いやーぁどこに積もう…けっこうデカイなあ。

なんだかんだで札幌起点に北海道の道北・道東を一周して戻ってきました。もうすでに北海道での走行距離が2000kmを超えているので、多分函館を出る頃には2300km前後になると思われます。北海道はでっかいdっ……
去年の関東中部地方一周プラス能登半島一周よりも500kmほど長いことになります。やっぱりでっかいdっ……

今日はホテルで3日ぶりにお風呂に入り、一週間ぶりに洗濯しました。なんかドラクエの宿屋の音楽が鳴った気がします。

国道12をひたすら走る。日本一長い直線道路29.5kmを含む。

今日の走行距離 110km
総走行距離 3029km

「ルート変更!」北海道深川 まあぶオートキャンプ場

昨日まで富良野を西に抜けてサクッと札幌に帰るつもりでしたが、せっかくここまで来て美瑛や旭川に行かないのももったいないと思い、路線変更。北へ向かいます。
天気もいいし、大した上り下りもなく、富良野を抜け

美瑛へ。


いかにもな花畑の風景がどどーんと出現。

富良野とか美瑛に来たんだしメロンを食いたいと思い、道沿いのお店を見ながら走っていると、
ありました!300円!?直売所だからでしょうか。安い!今日の晩ご飯のデザートにしよーか。なんて贅沢なっっ!!
そのままメロンを自転車に積んで旭川へ。

旭川に「三浦綾子記念文学館」があるのは地図を見て前から知っていたので、どうせなら見て行こうと思い入館。
実家に三浦綾子の本がけっこうあるので何気なく何冊か読んだことがあり、ちょっと興味がありました。実際に書かれた原稿やご本人の写真、文献など展示してあります。
文学館の周りは小説「氷点」の舞台にもなった、見本林が広がっています。少し歩いていると、リス?に遭遇。随分でっかいリスやな。
目が合った瞬間!!

お昼を回っていたので、出る時に受け付けの方に旭川でオススメのご飯屋さんを聞くと、近くの(でも5kmくらいあった。しかも進む方向と逆。)ラーメン屋さんを紹介されたので行ってみました。でもおいしくなかった……旭川では有名なお店らしいけど。お客さんも並んでたけど、、ハズレやったな。地元の人情報でもダメな時はダメや。
自転車乗ってると食い物が精神に与えるダメージはでかい。。たかが食い物、されど食い物!なんかテンションさがったまま、何となく旭川を通過。。。。。

旭川からキャンプ場のある深川に向かっていると、途中から自転車道あり。

そのまま少し進むと、神居古潭(カムイコタン)という神の村という意味を持つ場所に出ました。また気になって自転車を降り、辺りを散歩。

荒々しい不思議な形の岩と、岩にぶつかって複雑な流れをつくる川が独特な空気を醸し出してます。今日は晴れてるから穏やかだけど天気が崩れると全く違う雰囲気に変貌しそう。
歩いて川を渡り付近の地図を見ると、目的地の方向に向かってサイクリングロードがあると書いてある!!早速戻って自転車を押して川を渡って戻ってみると、なんとサイクリングロードは20mくらい先の高台にあるのに、そこまでは急な階段しかないっ 自転車かついで行くしかないんかいっ なんて乱暴な作りや……でも国道で行くより全然気楽やし。よっこいしょーいちっ!っと一段一段自転車を持ち上げては登っていきます。
すると向かいから降りてきたおじさんが頑張れっと言って手伝ってくれました。登りきってからお礼を言うと、おじさんも旅の途中らしく、スクーターで北海道を回ってるとか。そういえば入口に原チャみたいなん置いてあったな、、近所の人のかと思った。。
やっぱり旅好きなので、おじさんの話は徐々にヒートアップして「いやー昔はどこどこにいってねーぇ」と、ご自分の旅話を語り出しました。多分30分くらい話してたかな。。あんたも好きねぇ。
せっかくだし記念写真撮らせてもらっていいですか?と言うと「いやぁ私はいいよいいよっ」と遠慮したあと僕の写真だけ撮って去って行かれました。

んー、、僕の写真だけ載っけてもなあ…パッとせんなあ。

そんなこんなで今日は深川のキャンプ場に着きテントを張ると日が暮れてしまいました。
今日はちょっとぷらぷらし過ぎたかな。いよいよ明日は札幌に戻ります!!

キャンプ場、オートキャンプがほとんどでにぎやか過ぎる…選択間違えたな。。一泊500円。シャワー100円。フリーサイトが妙に狭いし、子供の遊び場になってて日が暮れるまでテント張れない。

旭川まで国道237。深川まで国道12と自転車道。終始走りやすい。

今日の走行距離 114km
総走行距離 2919km

メロンはやっぱ明日食おうかな。
プロフィール

みばやし やすし

Author:みばやし やすし
さすらう、ころぶ、おきあがる。
生:1978年
身長:168cm
体重:57〜62kgを随時変動
なわばり:神奈川 (地元は石川)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ぷる男カウンター
ぷる男カウンターオンライン
現在の閲覧者数:
ぷる男ランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
259位
アクセスランキングを見る>>