「チーム練 周回インターバル・機材テスト」

【10日】
tss 172
 ・実走 74km
     20秒×8
      516w-533w-506w-448w-537w-371w-602w-606w





161210-1.jpg
前にここきた時はシミズさんがいたので。いつだろう。1年半ぐらい前かな。
お久しぶりです。




仕事のストレス発散と、tarmac色々変えたし実走で問題ないかテストしときたかったので、午前中外へ出て、みんなと周回練習。
1周回に2ヶ所20秒くらいの坂あるし、そこインターバル。
6周回して、最初2周流し。
後半4周、坂を合計8回・20秒インターバル。のつもりで。車も多いし、状況見てむりせず。
最後の1周・坂2回、いつもの近所の坂でやってる20秒のつもりで踏んでいったとこは、あとでデータ見るといつもの数字。600wちょっと。
練習どおり。やってることはできるし、やってないことはできないな。
練習でこの強度20秒しかやってないので、練習どおり見事に20秒で脚がおわって。最後ダイコンさんに抜かれておわり。

身長185cm股下92cmの大学生さんの後ろについた時の楽チンさ加減が衝撃だった。
坂と坂の間にちょっとある平坦で50km/hチラッと出る状況でも、うしろに付いてると全然脚が休められる…
自分で前出て50km/hのせると、450w…風向きにもよると思うけど。この脚を使わなくて済むとしたら、、大きいよなぁ。
体でかいので、彼が前でエアロポジションとってても、全く風がこない。。壁だっ。





161210-3.png
tarmacのハンドル周りのポジションを平坦も気持ちよく走れるように変えたのと、4・5日前に届いたレース用ホイールと、ブレーキシュー含めて、その辺一回使って問題ないか確認。

ポジション、結局、前の自転車より、ブラケットは20mm前に出して10mm下げた。平坦は絶対こっちの方が楽。
前のフレームだとサイズ合わなくて出せなかったポジション。
やっぱりちゃんとポジション出せるフレームを買う、というのは大事だな…と思った。
アルミからカーボンに変えた恩恵、よりも、ボジションを出せる恩恵、の方がはるかに大きい感じ。体にしっくりくるし動きやすいし。
短いけど上りでも特に違和感感じなかったし、これでポジションは決定かなあ。

ホイール、mavic cosmic ultimate。
高額なので、ちゃんとした物が届くのかどうか、内心すごいハラハラしてて。届いてフレとか確認した後も、一回走るまではなんか落ち着かなくて。で、今日使ってみて、ちゃんと問題なく使えたので、ものすごい安心した。。
ホイールの方は性能うんぬんより、ちゃんと使えるかどうかに完全に気持ちがいってて。このホイールすごい! とか感動したりする余裕なし。
今日のところは、軽くて反応もよくてクセもないし、平坦も上りも全部これ1本でいける万能ホイールなのは間違いないなー。くらい。
高級品すぎて使うのも気が気でない。けど、使わないと意味がない。

これでようやくこの自転車もレース用にバチっときた感じ。









59.6kg。
もう寒くて水全然消費せず。
200mlくらい。
行き帰り、機材の様子みながらで、のんびり走ってたのもあるけど。
寒い時はもっと意識して飲んでかないと、体にわるいかも。

ブレーキシューに関しては、スイスストップ黄色とカンパ赤を使ったけど。もうちょっと試してみたいのがある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みばやし やすし

Author:みばやし やすし
さすらう、ころぶ、おきあがる。
生:1978年
身長:168cm
体重:57〜62kgを随時変動
なわばり:神奈川 (地元は石川)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ぷる男カウンター
ぷる男カウンターオンライン
現在の閲覧者数:
ぷる男ランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
290位
アクセスランキングを見る>>