「しまなみ海道」愛媛県大島 南浦キャンプ場にて

北から三番目の橋、「多々羅大橋」。

本州と四国を繋ぐ「しまなみ海道」!渡ってきました。人生初の四国入りです(正確にはまだ四国の手前の島っス)。
このしまなみ海道、6つの島を橋で繋いで瀬戸内海を突っ切っているのですが、自転車乗りの間では割と有名で雑誌等にもよく出てきます。有料(510円)ながらも瀬戸内海の景色が素晴らしく、80kmもの距離を自転車で快走できるよう整備されてるんです!
僕も一度は通ってみたいなあと思っていました。

広島県尾道から最初の島・向島に渡る尾道大橋だけは自転車では危険らしく、尾道駅すぐ近くの渡船場から船で渡った方が良い、とコンビニのおじさんから聞いたので渡船場へ。
ちょうどやってきました。
聞けば一日中、常に往復しているらしく、10分くらい待てば渡れるそうです。普通に地元の方が電車に乗るような感覚で乗ってきます(話してた地元の人は自転車ではしまなみ海道渡ったことないって言ってた。近いと逆に行かないのかも。)。乗ってる時間は3分くらい…かな、あっっちゅーまやね。(値段も60円で安い。地元の人達は回数券使ってる。)
これこれ。これがひじょーーにわかりやすい。
そして島に降りると、地元の方が「しまなみ海道になってる車道には白線の横に青線がずーーーっと引いてあるから、それをたどって行けば四国まで行けるよー。」とのこと。これはいい。わかりやすい。
たどって行くと、、
自転車用に看板も出てますねー。
自転車道を登って、
橋の内部に到着。

柵が……ジャマ。。。

えぇ、もしかして期待しすぎたんかな。。と思ったけど最初の橋だけでした。
おぉっ。イメージどおりやっ。
あとはどどーんと景色を眺めながら走れます。景色を眺めたり写真撮ったり脚を止めちゃうのであんまり進みません。
徳田の改札を思い出すな…
途中途中、無人の料金箱が設置してあって小銭を投げ入れます。50円の料金箱が多いので50円玉を何個も持ってないと、、けっこう困ります。僕は結局50円玉なくて100円玉を入れました。。

その後、延々と瀬戸内海の景色が続き、

あっちゅーまに夕暮れ、、
夕陽のきれいなとこやなー。
噂にたがわぬ爽快な道のりっス!
一般道走るのが嫌になりそう……
これだけ景色良く、整備されたきれいな広い道で爽快に80kmも走れるとこはあんまりないかもなー。北海道の湿原コースぐらいか。
上り下りが割とあるし距離もあるので体力的にはかなり消耗するかもしれませんが、楽しく健康維持したい人にはうってつけ!!かも!!


ねらってたキャンプ場は閉まってました。
もうシーズンは終わり、静まりかえっている…人っ子一人いない。あのキャンプ場のサマーウォーズも今となっては懐かしいな。

すてき。
しまなみ海道の途中にある生口島に「平山郁夫美術館」がありました。ここのご出身やったんかー。さすがに素通りできずイン。めちゃくちゃ良かったなぁ、郁夫さんも生涯で160回もの旅をしたとか、知らんかった。シルクロードなイメージはあったけど、、スケッチがすっごい良かった。

今日のぷる男度。
噂どおり快適&爽快!しかし距離はけっこうあるっス!

芦田川土手→地方道72→県道382→地方道47→国道2→フェリー→しまなみ海道→地方道49→南浦キャンプ場。

今日の走行距離 102km
総走行距離 5710km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

四国旅行となると、やっぱり「足摺岬」と「室戸岬」を探訪しないと四国を経巡ったという感じがボクはしないなぁ。ヤッちゃん、どう思うぅ。ただ、足摺岬は自転車乗りにはきつい長い山越えがある。岬に札所寺があるんやけど、昔の巡礼は地獄に行く思いがしたと思うよ。室戸岬は海岸線を行くだけだから楽じゃないかな。

おー!

ぷるおアイコン、いい顔しとる!いいなー!おれも通るぜシマナミ!天気がいいといいなー!

おっちゃん

まあ、、基本的に決めてから進むのは今回はパスしとるから、また気分で進むわー。

くろちゃん

しまなみ海道は快適やわー。晴れとる時に行くとかなり気持ちいいよー。
プロフィール

みばやし やすし

Author:みばやし やすし
さすらう、ころぶ、おきあがる。
好きなもの: ベビーカステラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ぷる男カウンター
ぷる男カウンターオンライン
現在の閲覧者数:
ぷる男ランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
298位
アクセスランキングを見る>>